大好評のうちに終了いたしました

CITY LIGHT FANTSIA by NAKED 渋谷ヒカリエに登場!

透明なものに映像を投影する技術を用いて、日本初となる、展望台のガラス窓への映像投影を実現。
それぞれの街の光である「夜景」とプロジェクションマッピングによる「幻想的な世界」が融合した、
いまだかつてない「夜景体験」 をお届けします。

EVENT INFOMATION

大好評のうちに終了いたしました

8月7日(金)~8月30日(日)

[マッピング開催時間]
19:30〜22:30
[会場]
渋谷ヒカリエ11Fスカイロビー
[入場料]
観覧無料
[営業時間のお知らせ]
ShinQs10:00 〜 21:00
Cafe & Restaurant 6F11:00 〜 23:00
7F11:00 〜 23:30
(※日曜日のみ7Fも23:00まで) Creative Space 8/11:00 〜 20:00 (※一部店舗は23:00まで)

ACCESS

渋谷ヒカリエマップ
[最寄駅]
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結。
JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。
[渋谷ヒカリエHP]
http://www.hikarie.jp/
[主催]
渋谷ヒカリエ、NAKED Inc.
[協力]
渋谷駅前エリアマネジメント協議会、スタジオ地図、『バケモノの子』製作委員会
[特別協力]
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社、JX日鉱日石エネルギー株式会社

WAHT IS

渋谷駅前エリアマネジメント協議会

+FUN

「遊び心で、渋谷を動かせ。」をキーワードに、
官民が連携し、渋谷のまち魅力づくりに取り組む「SHIUYA+FUN PROJECT」を推進。
2027年まで続く予定の再開発事業の工事期間中から、
工事現場の仮設通路などの装飾により、渋谷のまちのにぎわいを創出。
地域の活動団体と協力した情報発信やイベントの開催など、
街の魅力を高めるさまざまな施策を通して、渋谷を訪れる人や渋谷に暮らしている人に、
このまちを世界一と思っていただくことを目指している。

WAHT IS

バケモノの子

バケモノの子キービジュアル

©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督が送る最新作。
渋谷とバケモノたちが棲む異世界「渋天街(じゅうてんがい)」を交錯させながら、
バケモノと少年の奇妙な師弟関係や親子の絆を描く。
そんな本作には、役所広司、宮﨑あおい、染谷将太、広瀬すず、
大泉洋、リリー・フランキー、津川雅彦と豪華キャスト陣が参加。

細田守監督作品「バケモノの子」展 渋谷ヒカリエ9Fヒカリエホール ホールA 8月30日まで開催中

WAHT IS

村松亮太郎クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表

村松亮太郎

TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。近年の主な作品に、
東京駅『TOKYO HIKARI VISION』演出。
東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』演出、
NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバックなど。
現在、夜景×マッピングの新体感イベント
「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」をあべのハルカス展望台にて開催中。
3/21には、初の作品集&アーティスト本である
「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」が刊行された。